ページトップリンク
HOME > 会社情報

会社情報

製菓・製パン・スイーツ容器をはじめ、生花や花卉などバラエティー豊かな容器や包装資材などを製造メーカー「天満紙器」。見た目の美しさを創造する当社についてご案内いたします。

理念

クリエイティブな商品開発とは…。
天満紙器は、それを創り出す独自の技術力と 成型システムでトータルにお応えいたします。
私たちのモノ創りの基本は、人々の心を捉えるデザイン、衛生面への配慮、使いやすさと安全性、容器本来の目的である機能性など、実際に作業される方々のご要望を私たち独自の発想と技術力で、さらに魅力ある商品へと高めていくこと…。
まず、対話とコミュニケーションから出発します。
本当に必要とされているものは何なのか、商品を通じてお客様とメッセージを交換しあう。
その中で、ニ―ズをしっかり受け止めトータルにサポートしていきたいと考えます。
当社は、今や単なる成型容器メーカーという枠を超え、成型機械の設計から製作まで総合的な体制で、お客様をバックアップいたします。

会社概要

商号 天満紙器株式会社
本社所在地 〒556-0016 大阪市浪速区元町1-5-7(ナンバプラザビル)
Tel:06-6649-0031 Fax:06-6649-0585
代表者 代表取締役社長  天満 宏
役員 専務取締役 天満 隆
常務取締役 南 望
常務取締役 山本 英生
資本金 1,500万円
決算期 3月31日(年1回)
創業 昭和24年4月
創立 昭和35年1月
営業品目 製菓・製パン用紙ケース、ベーキングカップ各種、製菓用ベーキングペーパー、モールド各種、変則成型システム容器
紙製プレス容器、アルミ箔容器、スタッキングカートン、コーヒーフィルター、各種食品容器
業務別販売先 製菓・製パン業界…70%
その他食品産業…30%
従業員数 180名(男性60人・女性120人)
取引銀行  三井住友銀行 鶴橋支店
三菱東京UFJ銀行 難波駅前支店
近畿大阪銀行 鶴橋支店
所属加入団体 東京商工会議所会員
大阪商工会議所会員
日本製パン製菓機械工業会 賛助会員
昭和工業団地協議会
東光台企業協議会
販売地域 国内全域(北海道、東北、関東、中部、北陸、近畿、中国、四国、九州、沖縄)、海外
年商
年商グラフ

※当社は第56期より3月決算に変更いたしました。この為、経過期間である第56期については平成26年10月1日~平成27年3月31日までの6ヶ月間の売上高となります。

沿革

1949年(昭和24年) 天満特殊紙器工業所として大阪において創業
プレス式紙ケース類の生産を開始
1960年(昭和35年) 天満紙器株式会社に組織変更
プレス式アルミケース、紙皿類の生産を開始
1974年(昭和49年) 奈良県大和郡山市に奈良工場竣工
製菓・製パン用各種紙容器の生産を本格的に開始
1981年(昭和56年) 食品紙トレーの生産開始
1992年(平成4年) 福岡営業所開設
1994年(平成6年) 東京営業所開設
2000年(平成12年) コンシューマ事業部設立
2002年(平成14年) 奈良県大和郡山市にPDセンター(物流センター)を竣工
2003年(平成15年) 名古屋営業所開設
2005年(平成17年) ISO9001(品質)認証取得
2006年(平成18年) 札幌営業所開設
技術開発センターI.P. LAB.(技術開発研究室)を竣工
中国江蘇省無錫市に中国生産拠点として無錫天満紙器有限公司を竣工
2010年(平成22年) フラワー園芸向け商材の生産開始
国際フラワーEXPO(IFEX)出展
2011年(平成23年) ISO22000認証取得
国際フラワーEXPO(IFEX)出展
2012年(平成24年) 国際フラワーEXPO(IFEX)出展
2013年(平成25年) 国際フラワーEXPO(IFEX)出展
2014年(平成26年) つくば工場開設
2015年(平成27年) 札幌営業所移転

事業所紹介・アクセス

当社の各事業所と、そのアクセス方法についてご紹介します。

天満紙器とは

お問い合わせ

天満紙器株式会社

Tel.06-6649-0031 Fax.06-6649-0585

お問い合わせ・資料請求

ページの上部へ